24 2月 2016

【TRATTORIA da RYU】食べるオリーブオイル

TrattoriaDaRyu

いらっしゃいませ~
またご来店頂き誠にありがとうございます。
最近ライブ会場とかで
「この前あのレシピ試してみたんですが、
本当に美味しかったです!」と言ってくれる方が増えて、
本当にうれしいです!!
どんどんとレシピを更新していくので、
色々試してみてくださいね。

※今回は特殊な素材を使用していますが、
基本的に全てKALDIなどの専門店で購入出来ます。

【食べるオリーブオイル】

材料:

IMG_6195

玉ねぎ・・・大半分
ニンニク・・・6片
ドライトマト・・・10個
ケッパー・・・大さじ1杯
オイルサーディン・・・6匹
松の実・・・大さじ2杯
乾燥バジル・・・小さじ1杯
オリーブオイル・・・300cc
塩・・・適量
ここからはお好みで↓
輪切り唐辛子・・・お好みで

大体アンチョビなどを使用するのですが、
個人的に「魚感」を残したいっていう願望があり、
色々と研究した結果、オイルサーディンが良いと判断しました。
スモークされたオイルサーディンだと尚好きですが、
ここらへんはみなさんの好みに任せます。

1.玉ねぎ(大)の半分、ニンニク、松の実をみじん切りにする。
2.日本で購入出来るケッパーは大体、
水分に浸かっている物なので(個人的には塩漬けのケッパーが
使いたかったのですが見つかりませんでした)、
ザルにあげてから、表面の水分をキッチンペーパーなど拭き、細かく切る。
4.ドライトマトも細かく切る。
IMG_6198IMG_6199
5.鍋に切った全ての食材を加える。
玉ねぎ、ニンニク、ドライトマト、ケッパー、松の実。
オイルサーディンはお箸で取るだけでもホロホロと崩れるので、
そのまま6匹鍋に加える。
6.乾燥バジルとお好みで輪切り唐辛子を加える。
7.スプーンで良く混ぜる。この時にオイルサーディンをほぐしてください。
8.オリーブオイル300ccを加える。(全部の材料がひたひたになるくらい、足りなかったら足してください)
IMG_6201
9.弱火でゆっくり暖めていく。30分くらい。
ニンニクと玉ねぎがきつね色になるまで
っていうのも目安ですが、油の音も目安です。
最初は「ジャー」、「パチパチ」みたいな音ですが、
材料の水分が抜けたら「シャワシャワ」と軽い音になりますので、
それが目安です。火を消してください。
IMG_6204
10.オイルが冷めるまで待つ。
11.塩で味を整える。ここで大事なのでちゃんと混ぜること。
12.瓶などに詰めて完成。

IMG_6205

このソースだけをパスタに絡めるとペペロンチーノが簡単に出来ますし、
サラダのドレッシングにしてみたり、
カリカリのフランスパンに生トマトとこのオイルをかけて
簡単なブルスケッタを作ってみたり…色んな使い方が出来ます!!

是非とも試してみてください!!
またご来店お待ちしております。

チャオ!

|
In a Sunny Place // ALBUM
  1. In a Sunny Place // ALBUM
  2. Paper Planes // ALBUM
  3. In this Night // ALBUM
  4. Taiyo // ALBUM
  5. Run boy,run // ALBUM
  6. Child // ALBUM