26 5月 2016

【TRATTORIA da RYU】リュウのシーフードパスタ

TrattoriaDaRyu

いらっしゃいませ~
またご来店頂き誠にありがとうございます。
私事で大変申し訳ないのですが、昨日、5月25日で28歳になりました。
誕生日だったということなので、
その日に相応しいご飯を食べたい。
普段食べれない大好物な物を沢山食べたい!
という独断で今回のレシピを作りましたが、
普段とは違うパスタの茹で方だったり、
役に立ちそうなことを書きましたので、
是非とも試して頂けると嬉しいです。

それではレシピに行ってみましょう。

【リュウのシーフードパスタ】

材料:(2-3人分)

img_6399.jpg

エビですが、頭付きが良いのですが、僕の近所のスーパーでは売ってなかったため、
写真では頭なしのエビになってしまってます。

エビ・・・1パック(出来れば頭付き)
あさり・・・1パック
ヤリイカ・・・1パック
トマト・・・2個
タマネギ・・・半分
ネギ・・・半分
ニンニク・・・1片
オリーブオイル・・・適量
塩・・・適量
醤油・・・小さじ1杯
ワイン・・・1カップ
かつおだし(粉末)・・・小さじ1杯
パスタ(ペンネ)・・・250g

1.エビの殻(と頭)を取り、背ワタとはらわたを取る。
取り方はこちら→https://nanapi.jp/657
殻と(と頭)は後ほど使いますので、捨てずに取っておいてください。
img_6400.jpg
2.ヤリイカを捌き、細切りにする。捌き方はこちら↓
http://www.umai-aomori.jp/cook/dojo/ika.phtml
イカの場合もはらわたを捨てずに取っておいてください。
3.アサリを綺麗に洗う。最近のスーパーではほぼ砂抜きがされていますが、
砂抜きされていない場合はこちら↓
http://cookpad.com/articles/13753
img_6401.jpg
4.タマネギ半分ををみじん切り、ネギ(白い部分)を小口切りにする。
鍋にオリーブオイル適量にひき、ニンニク1片、タマネギとネギを鍋にいれ、
しんなりするまで中火で炒める。
img_6402.jpg
5.十分に火が通ったら、先ほどのエビの殻(と頭)を鍋にいれ、
頭をヘラで潰しながら強火で少し炒めたらアサリを足す。こちらも少々炒め、ワインを1カップ入れる。
img_6403.jpg
6.ワインのアルコールが飛んだら、材料が全部埋まるまで水を足す。
img_6405.jpg
7.こちらの鍋にヤリイカの肝、塩適量、醤油小さじ1杯、
かつおだし(粉末)を小さじ1杯を足し、各材料の味が十分出るようにフタをして20分ほど煮る。
8.スープが出来上がったら濾して材料とスープを別ける。
この時にあさりの身を殻から取り、スープの中に入れる。
img_6407.jpg
9.フライパンにスープ(パスタを覆うくらい。全部いれなくて良いです。)
と茹でていないパスタをそのままいれ、
中火でゆっくりと火にかける。(リゾットを作ってるような感じで)
今回は12分茹でのペンネを使用しました。
フライパンにパスタがくっつかないように最初の2-3分はこまめに混ぜる。
水分が足りなくなったら先ほどのスープを足す(もしくは水)。
img_6406.jpg
10.5分ほど経ったら、ヤリイカ、エビとコマ切りにしたトマトを足し
塩で味を調え、フタをしてこまめに混ぜる。
img_6408.jpg
11.味見をして、パスタが茹であがってたら完成です。
img_6410.jpg

img_6412.jpg

このようにパスタを茹でると、魚介と野菜の甘みがパスタに染み込んで
レストランのような味を再現できます。

ああ…!!
美味しい。
と単純に思える最高パスタの出来上がりです。
感想や作った報告をこちらに頂ければ嬉しいです!!
Twitter: @RyuMatsu_Info
Facebook: Ryu Matsuyama Fan Page

もちろんライブでお待ちしております。
6月25日に学芸大学メイプルハウスにて久しぶりに企画を致しますので、
是非ともお越しください。
その日にレシピの感想も聞かせてくださいね。

またご来店お待ちしております。
チャオ!

|

Leave a Reply

In a Sunny Place // ALBUM
  1. In a Sunny Place // ALBUM
  2. Paper Planes // ALBUM
  3. In this Night // ALBUM
  4. Taiyo // ALBUM
  5. Run boy,run // ALBUM
  6. Child // ALBUM